localhostが動かなくなった

[技術メモ] 2008年10月14日(火曜日) 12:27

結論

アンチウイルスソフトがhostsファイルを書き換えていました。
vistaなので場所は「C:\Windows\System32\drivers\etc\hosts」。vistaでは、このテキストファイルの編集に管理者権限が必要。vistaでhostsを編集するの方法で行いました。
最終行の「::1」を削除。無事 localhostが復活。
とは言え、アンチウイルスソフトも良かれと思って書き換えている訳で、それなりの理由があるのですよねぇ?……

「::1」を検索したい

と言うかhostsファイルの「::1」の意味が分かりません(ノ∀`)どうやらIPv6に関する記述らしいのですが。
検索エンジンで「コロン」を対象に出来ない?ので「::1」でずばり検索出来ないのがもどかしく……解決策以外、全て掘り下げ失敗でモヤモヤしまくりです。

Comments (4)

ページトップへ

妻の実家

[日常] 2008年10月13日(月曜日) 11:35

妻の実家にはお世話になりっぱなしです。と言うかお世話になるために、神奈川から埼玉に引っ越しました(ノ∀`)私もSOHOで家に居るとは言え、家事と育児は妻にほとんどやってもらっていますので、彼女の負担は結構なもの。

  • 妻に休憩を
  • 1才半の子供に色々な刺激を

等々考えると、先方には負担を掛けますが、やはり2ヶ月に1週程度は骨休めに実家へ戻ってもらうのがベターでしょうか。と言う訳で、連休前の1週間、妻と子供は実家へ。全くもって、常々お世話になっております。

そんな実家の近くで妻が撮ってきた写真をスプラッシュに。

残った私は結構寂しかったりも(ノ∀`)

コメントは受け付けていません。

ページトップへ

PCの廃棄

[仕事] 2008年10月7日(火曜日) 15:25

地味に大変

結構大変なんですよねぇこれ。
家電リサイクル法やらなにやらで、マトモに廃棄しようとすると結構な費用が発生します。うちの地区ですと、パーツを燃えないゴミとして捨てられるのですが、それはそれで勿体ない気も。
「無料」を謳う流しの廃品回収には「罠」が付きものですし、何より捕まえるのが大変です。

業者をチェック!

と言う訳で、持ち込み可能な無料回収業者をチェック!パソコンファームが光っていました。圧倒的に無料(ノ∀`)モニタやケーブルも引き取ってもらえます。
しかも高速を使えば片道小一時間じゃありませんか(・∀・)

まずは廃棄準備

準備と言っても、HDDの内容を消去し車に積むだけですが……
HDDの消去にはDarik’s Boot And Nukeを使ってみました。CD-ROMに焼いて立ち上げ「autonuke」と打つだけで楽に消去できます……が、遅いwww
30分で終わる40GBもあれば、2時間以上かかる20GBもあり。なんだかんだで準備だけで丸1日かかってしまいました(ノ∀`)

いざ出陣

車は計ったかのように目一杯に。1往復で済んで本当に良かった。
ストビュで外観を確認後出発しました。
一抹、二抹と不安を感じざるを得ませんでしたが、結果的には全く問題なし(・ω・)荷物を降ろして、連絡先を記録して終了。

さて、模様替えでもしようかな。

コメントは受け付けていません。

ページトップへ

秋も花粉症

[日常] 2008年10月3日(金曜日) 15:05

一番好きな季節は春……でした20年前は。過ごし良く、なにより桜が降りますしね。
ここ10年は秋が一番です。ええ、春は花粉が酷く「過ごし良い」季節ではなくなってしまったので。

今年から!?でしょうか。
秋もムズムズしますね(ノ∀`)薬を飲まないとクシャミ鼻水目の痒みでいたたまれません。
「スリット減感作療法」とやらが保険適用になったら試してみたいなぁ。

コメントは受け付けていません。

固定幅+中央寄せサイト が多い

私に回ってくるコーディングのお仕事の場合、ほとんどがサイトwidth固定デザインです。なお幅固定の是非は今回は論じません。昔は「左寄せ」+幅固定なんてのも珍しくなかったのですが、近頃ははめっきりセンタリングです。

背景がずれる

偶数のモノを中央に寄せると言うことは、厳密には「左右いずれかに1ドットずれる」と言うことです。
出来れば規格でその左右が決まっていればよいのですが、まぁ、ブラウザ毎に異なっても仕方ありません。しかし、仕方なくない事も(ノ∀`)
IEやFireFoxは、フォアグラウンドとバックグラウンドで、ズレ方が違うんですよねぇ……
SafariやOperaは手前と奥のズレ方に差違はありませんので、例え左右どちらにずれていようともズレを感じませんが、IEやFFはウィンドウサイズによって「背景が1ドットずれたりずれなかったり」と不安定なのです。

奇数幅の背景でカバー

偶数幅だからずれる訳です。ええ、奇数幅の背景画像にしましょう。IEは1ドットのマージンを「に」入れると揃います。
FFは1ドットのマージンを「に」入れると揃います。
OperaやSafari等、本来ずれないブラウザは左右何れかにマージンを入れると当然ずれてしまいます。
ええ、場合分けが必要なんですね。

CSSハックで

このためだけにサーバサイドスクリプトやJavaScriptで分岐させるのは負けた気がします。
CSSハックは大嫌い(笑)なのですが、意味合いの重みと手段を釣り合わせる意味では、やはりCSSハックが現実的でしょうか。
と言う訳で、落ち着いたコードが以下。

body {
	background : url(../images/bg.gif) repeat-y center 0;
	_background: url(../images/bg-mr.gif) repeat-y center 0;	/* for IE6 */
	*background: url(../images/bg-mr.gif) repeat-y center 0;	/* for IE7 */
}
html>/**/body,x:-moz-any-link { /* for firefox */
	background : url(../images/bg-ml.gif) repeat-y center 0;
}

FireFoxのみに適応させるノウハウは、抜群にエレガントなFirefox 1.0, 1.5, 3.0 用の CSS ハックを頂きました。

追記

画像幅が偶数だろうときすうだろうと、ブラウザ幅と違うと、余分マージンが発生しますね(・ω・)俺馬鹿じゃん。
と言うことで、後々深く突っ込んでみようと思います。

Comments (1)

ページトップへ

ソフト積み木

[日常] 2008年9月20日(土曜日) 21:56

ソフト積み木をやっと見つけた

ありそうでなかなか見つけられなかったソフト積み木を西松屋で見つけました。
うちの子はポイポイと何でも投げてしまうので、普通の積み木だと武器になってしまうのですorz

コップタワーは得意だが

マトリョーシカのように!?10個ほどのコップが入れ子になっているおもちゃがあります。コンパクトにまとまりますし、逆さにすればタワーの様に積め、コロがして良し投げて良しorzの優れものです。うちの子はこれは案外得意。紙コップを重ねるのも(転がすのも投げるのも潰すのもorz)大好きです。
しかし、出来そうで出来ないことが。

コップでタワーは作れない


これがどうしても出来ないのです。どうしても、下段のコップに重ねてしまいます。重ねてしまうと上記の絵の状態と違うことは分かるようで、イライラのつのる様子が声や表情に表れます。
「ずらして乗っける」と言う概念がないのですね。
と言う訳で、数日前まで楽しかった紙コップ重ねが、今やストレスの原因に(ノ∀`)

そこで積み木ですよ

思い起こせば様々な種類の物を混合で不規則に重ねている姿は記憶になく……案外、積み木は多くの概念を育むのかも知れません。
はてさて、彼は積み木から「ずらして乗っける」事を発見するでしょうか。

コメントは受け付けていません。

先日lightboxをいじっていた際に、IE 6および7で不可解な挙動があったのでメモ。
画像を差し替えると、表示上は新しい画像が表示されるのに、JavaScriptのnew Image()で取得したwidth heightは古い画像の数値になってしまう現象に遭遇。

具体的には、jQuery Lightbox 0.5 に於いて拡大画像を差し替えると、width heightが正しく取得されず歪んでしまう事がありました。IEのキャッシュをクリアしても駄目。放置していたらいつの間にか直っていたので、ブラウザの画像キャッシュ以外にどこかでキャッシュしてしまっている可能性?

偶々うちの2台が特殊だった!?可能性もありますが、一応メモ。

コメントは受け付けていません。

ええ、知りませんでしたよ(ノ∀`)私34年間も
9月14日。天気が悪いなりにチラチラと月も見え、コンビニでお団子などを買って名月気分を味わっていました。
妻曰く「なんか丸くないよね?」
色も普段の月です。言われてみると若干欠けているように見えてくるから不思議。

名月は満月とは限らない
によると

お月見といえば「9月の満月」と思いこんでいませんか。しかし、お月見の日、すなわち「中秋の名月」は、10月にずれ込むこともありますし、当日の月は満月ではないことが多いのです。

月の軌道が楕円であることなど、さまざまな理由で「新月から満月」と「満月から新月」までの時間の長さは微妙に違います。「新月から満月」までの時間が長いと、満月が「十七日」なんてこともありえます。

本当でした((((゜д゜;))))
もっとも、普段の月より二回りほど太ったオレンジ色の月には、美しさよりも先に不気味さを感じてしまうのですが……

コメントは受け付けていません。

ページトップへ