wordpressを始めて、初の月越え。カレンダーが変わりました(*゚∀゚)=3
……
「前の月」へのリンクが出ない!ってそれはスタイルで消してたtfootタグで出力されるんですね(ノД`)
tfootって位置を動かせないじゃありませんか。

どうやら、wp-includes/eneral-template.php に出力形式の定義があるようですが、直接書き換えるのは、後々のバージョンアップが億劫になるので避けたいところ。というか、エレガントにバックナンバーを辿るためのカレンダーが欲しい~

とりえあず、cssをちょこっといじって妥協。
今日のところは引き上げです。

コメントは受け付けていません。

矛盾に満ちたクリック課金型広告 | WIRED VISIONによると「クリック型広告のクリックを呼び掛けるのは禁止」らしい。
確かに、分からなくもありません。
「クリックだけで中身は見なくても良いから寄付だと思って押してくださいー」なニュアンスのものもありますし。
しかしこれ、例えば「広告サイトも見て下さい」とか「スポンサーもよろしく」とかの表現だとどうなるんでしょうね。

コメントは受け付けていません。

ネット上で広く支持されている論、信頼を得ている論が、マスコミの言う世論とずれている感は少なからずありますが、実際どうなのでしょう。
支持される要因とは。今どのような現象が起きているのか、そして起こるのか。その辺に興味が沸いたのが、去年の3月頃でした。

世論自動分析失敗

1週間ほど「某匿名掲示板からのネット世論自動抽出」を試みました(仕事ではありません)。
結果的には突き抜けず失敗(ノ∀`) しかし、

  • 完結した正論には賛同レスは付きにくい
  • わざと煽って内容と逆の意見を加速させる向きがある
  • 選挙前は本当に「党員」が来る

等々、興味深い事例にも気付け、案外実のあるものでした。

ネット言論の時代は案外複雑かもしれない

その際、深く感じたのが、そう遠くない将来訪れるであろうネットジャーナリズム全盛時代の複雑さ。
直接選挙制ならずとも、選挙運動のネット解禁が迫り「政治」はより身近なものになるでしょう(親しみやすいかは別として)。
おそらく、ネット上での言論活動は、どんどん複雑化していくと思われます。「嘘を嘘と見抜けない人には(掲示板を使うのは)難しい」と言う有名な言葉がありますが、日に日にそれが難しくなっていっている印象を受けました。

受け手責任は実在する

(more…)

コメントは受け付けていません。

ページトップへ

近頃、眠気が強い

[日常] 2008年4月28日(月曜日) 15:56

コアラは22時間も寝るそう(らばQ:「猫はランク外」 睡眠時間の長い動物ベスト5)です。
私も睡眠時間は長いほうで、特にここ2週間ほどは十二分な睡眠をとったにも関わらず食後は特に…

ググって見ました。
肝臓が悪い時の自覚症状25例/自然療法・エドガー・ケイシー療法のクシロ薬局
脂肪肝かもしれない((((゜д゜;))))

やはり必要なのは、食事制限と運動ですか orz

コメントは受け付けていません。

ページトップへ

スプラッシュ

[日常] 2008年4月27日(日曜日) 12:31

ヘッダ画像の記録も残しておく。
ひょっとして、私は花・電柱・アスファルトが好きなのか?

4月26日更新分

同日に信号待ちで撮ったツツジ。
車窓より ツツジ
ヘッダ画像化

ツツジより歩道や自転車が良く見えてこんな切り方に。

4月7日更新分

(more…)

コメントは受け付けていません。

WordPress | 日本語 » WordPress 2.5.1
を上書し、更に、my-category-order プラグイン為にtaxonomy.phpだけ戻す(強引)。
とりあえず、問題なさげ。
IE7での管理画面バグもフィクスされています。

ん?
(日本語版のリリースは数日お待ちください)
ちょwww 気付かず、入れてしまいましたよ?(ノ∀`)

コメントは受け付けていません。

ぺちゃくちゃ

最近、家の子もぺちゃくちゃとしゃべります。いえ、言葉はまだ話せません。
しかしまさしく「ぺちゃぺちゃぺちゃくちゃ」と言うのです。

まんま

家では母親の事を「ママ」とも、ご飯の事を「マンマ」とも言いません。
しかし、家の子はお腹が空いたり甘えたくなると?「マンマ」や「メンメ」と言うのです。

子供の発音が先にあって、それを元に成り立った言葉もあるのかな。

コメントは受け付けていません。

ページトップへ

レバが足りない!?

[自分ルール] 2008年4月25日(金曜日) 20:56

レバレッジ:テコ を効かせる。 生産性の比例的向上ではなく、1の労働で何倍もの対価を得られる働き方。
どうも、私の生き方にはレバレッジが足りない。同時に心のどこかにレバレッジの効かせる事に躊躇があります。

結論

少なくとも個人の範囲では、レバを効かせる事を躊躇すべきではない。
また、無理してまでレバを効かせることに拘る必要もない。
むしろ、足りないのは絶対量\(^o^)/

是非

政体レベルで考えるなら、おそらく累進性のさじ加減次第。低すぎれば誰も改善しなくなり、高すぎれば食い詰める敗者が増えます。
アメリカ的には、徴税による累進性ではなく勝者自身の手による奉仕で成されるのでしょうか。

個人レベルなら、世の中への還元は儲けてからでも充分できそうです。 従って、儲かる前から是非を考えるのはナンセンスか。

要素

できるだけ要素として純粋な部分を抽出してみました。 (more…)

コメントは受け付けていません。

ページトップへ