[全体] [技術メモ] 各一覧の該当ページへ

某試験問題に挑戦してみた

[技術メモ] 2010年1月14日(木曜日) 16:46

レベル1

人材獲得作戦・4 試験問題ほか
に面白そうな問題が。
とりあえず javascript でやってみるか。→判定はレベル1
ちょwww時間なさ過ぎ。俺ダメすぎ(ノ∀`)

迷路最適化→ツリー化→しらみつぶし
の予定が、迷路最適化までで3時間終了\(^o^)/

途中で放り出すのも気持ち悪いので、完走はしてみました。
動作URL

ほとんどデバッグだった

一昔前に比べると、ウェブのお陰で言語に関する資料はたんまりあるので、
言語使用を確認しながらのプログラミング。

javascript ってこんなに厄介だったっけ……
配列やオブジェクトのコピーだけでウルトラテクニックが必要だったり、
ちょっと深い再帰をさせるとメモリ不足になったり。

作戦立案終了 1時間経過
迷路最適化終了 3時間経過……む、終わってるwww

翌日続きに取りかかる。
とりあえず動いたものの IEなどでstack overflow(ノ∀`)
ショックで挫折。

更に翌日の今日、
必死デバッグで完走。
なんか、正味でも、10時間以上掛かっちゃったんですけど。
ソースも汚いし、ダメすぎだろ俺

追加

敗因分析

やっぱ、クラス分けとアルゴリズムがかみ合ってない。
現在地データ用に用意したクラスで最後まで突っ走ったので、
現在地座標のスコープが広すぎて、そのせいで無駄に苦労している。
突っ走って壁に当たったら、走る前の所から考え直す視点が弱かった様です(ノ∀`) アルゴリズム自体が縮図になっててちょっと切ない
四苦八苦する過程こそが真の迷路なのだよガッハッハということか

コメントは受け付けていません。

この投稿へのコメントは受け付けていません。