[全体] [技術メモ] [blog製作記録] 各一覧の該当ページへ

コードを格好よく表示する

[技術メモ/ blog製作記録] 2008年5月10日(土曜日) 23:24

SyntaxHighlighterを入れてみました。

表示のズレ

私の環境ではcssが被って表示がずれてしまったので、SyntaxHighlighter.css を微調整。1行目にカンマを入れw6,7行目を追加。むむ、なんか変更点を文章で表現するのは早速格好悪いですね・゚・(ノД`)・゚・

.dp-highlighter,
.dp-highlighter ol,
.dp-highlighter ol li,
.dp-highlighter ol li span
{
	margin: 0 !important;
	padding: 0 !important;
	font-weight: normal;
	font-family: "Consolas", "Monaco", "Courier New",
	Courier, monospace !important;
	font-size: 12px;
}

専用タグを拡張

[code='css'] ここにコードを書く [/code]
等とするのがこのプラグインの書式です。
非常に便利なのですが、専用タグはなんかこう、ムズムズします。プラグインを変えた場合にコードとして扱われなってしまう痒さ。もっとも、専用タグを一括置換してしまえば良い気もします。
今回は、<pre>タグも専用タグとして使えるよう弄ってみました。

書き換えたソースも説明してみるつもりだったのですが、該当部が専用タグそのものなので上手く使えず・゚・(ノД`)・゚・
いきなり大失敗の予感です。

コメントは受け付けていません。

この投稿へのコメントは受け付けていません。